Snow-Island Blue Deer ファナちゃん

ショーで写真家の大地さんに撮影していただいたファナちゃんの写真が届きました。生後4ヶ月半の写真ですが、もっと大人に見えますね。思いっきりおもちゃを振ってもらえる写真撮影はやんちゃなファナにとってとても楽しい時間だったようです。

長い尾、すらりとした手足、見た目通りの俊敏で運動神経の良い女の子です。性格は甘えん坊で明るく、いつも抱っこを待ち侘びています。
ファナの血統は、ラインブリーディングです。2回のアウトブリーディングをした後に、我が家の猫の特徴を引き出すため、母方の祖母の兄弟にあたる猫に組み合わせて生まれた子です。違う血統の雄を2回挟むのは手間も時間もかかるのですが、私はインブリーディング(近親交配)があまり好きではないので、こういったリスクの低い方法をなるべく選ぶようにしています。
父猫はマイルで、今月11歳になりました。ロシアンブルーとしてはおじいちゃんの年齢ですが、まだまだ元気一杯に現役生活を送っています。これからも長生きして欲しいと思います。

あくび

あくびをした時の顔、可愛いですよね。ぴろーんと伸びた舌もチャームポイントです。
ロシアンブルーはコートカラーにピンクの舌が映えるので、あくびはシャッターチャンス!です。


エマちゃんとマイルの娘、ファナちゃん。ひょうきんな顔だけでは可哀想なので、おすまし写真も載せておきます。

左がファナちゃん、右が男の子です。
男の子は来週の日曜日に飼い主さんのお家に行きます。